[CentOS 6] Nginxをインストールして『hello world』を表示するまでの設定方法

このページでは、CentOS 6(ここでは6.9)にNginxをインストールして『hello world』を表示するまでの設定方法をご紹介します。NginxはApacheと同様のWebサーバーの一つです。しかし、Apacheとは異なった思想で設計されており、Apacheと比べて軽量・高速な処理が魅力です。リバースプロキシ、ロードバランサ、HTTPキャッシュの機能に優れ、Apacheに変わるWebサーバーになりました。

 

1. Nginxのリポジトリをインストールします。

 

2. Nginxのパッケージをインストールします。

 

3. Nginxの基本設定ファイルを開き、以下のように設定します。

 

4. サイトの設定ファイルを置くディレクトリを作成します。

 

5. サイトの設定ファイルを作成し、以下の内容を記述します。設定はサンプルですので自身の環境に合わせて書き換えてください。

 

6. 設定を有効にするため、sites-enableディレクトリにシンボリックリンクを張ります。

 

7. 設定ファイルを保存して終了後、サービスを起動します。

 

8. システムの再起動時に自動でサービスが起動するように設定します。

関連する記事