[Windows 10] Windows Defenderを無効にする方法

 

このページでは、Windows 10Windows Defenderを無効する方法をご紹介します。このアプリケーションは、マルウェアと呼ばれる悪意のあるソフトウェア(ウイルスやスパイウェアなど)や疑わしいアプリを検出し、削除できます。Windows 10には標準インストールされ、常駐設定になっています。もしパソコンにセキュリティソフト等がインストールされていない場合はむやみに無効にすることはおすすめしません。

しかし、McAfee、Norton、ESETなどの別途セキュリティソフトがインストールされていれば、代替となる機能があるため多くの場合無効にされます。まれに無効にならずに既存のセキュリティソフトと競合し、動作不具合やパソコンの高負荷を招く原因になります。このような問題が発生した場合はWindows Defenderを無効に設定しましょう。

 

1. コマンドプロンプトを管理者権限で実行します。やり方がわかならい場合はこちらの記事を御覧ください。

[Windows 10] コマンドプロンプトを管理者権限で起動する方法

 

コマンドプロンプトが起動したら以下のコマンドを実行します。

 

2. 実行後、『この操作を正しく終了しました。』と表示されます。PCを再起動して設定を反映します。

 

3. 再起動完了、スタートメニューから『設定』を選択します。

 

 

4. 設定ウィンドウが開いたら『更新とセキュリティ』を選択します。

 

5. 左メニューから『Windows Defender』を選択します。右側に『一部の設定は組織によって管理されています。』と表示されていれば設定完了です。設定を有効にする以外の項目が変更不可になり、完全に無効化されます。

 

関連する記事

  • [Windows 10] 「WindowsによってPCが保護されました」と表示された時の対処方法[Windows 10] 「WindowsによってPCが保護されました」と表示された時の対処方法 このページでは、Windows 10で「WindowsによってPCが保護されました」と表示された際の対処方法をご紹介します。アプリケーションを起動したりインストールしようとした際、このようなメッセージが表示されてしまう場合があります。「Windows Defender […]
  • [CentOS 6] ホスト名を設定する方法[CentOS 6] ホスト名を設定する方法 このページではCentOS 6のホスト名を設定する方法をご紹介します。サーバーに設定されている各サービスに影響をもたらすこともあります。初期の構築時に必ず設定しておきましょう。   1. […]
  • [CentOS 6] cronを設定する方法[CentOS 6] cronを設定する方法 このページでは、CentOS 6(ここでは6.9)にcronを設定する方法をご紹介します。CentOS […]
  • [CentOS 6] NTPで時刻を合わせる方法[CentOS 6] NTPで時刻を合わせる方法 このページでは、CentOS […]
  • [Windows 10] Windows Defenderを停止する方法[Windows 10] Windows Defenderを停止する方法   このページでは、Windows 10のWindows Defenderを停止する方法をご紹介します。このアプリケーションは、マルウェアと呼ばれる悪意のあるソフトウェア(ウイルスやスパイウェアなど)や疑わしいアプリを検出し、削除できます。Windows […]
  • [Windows 10] hostsを編集する方法[Windows 10] hostsを編集する方法 このページでは、Windows 10のhostを設定する方法をご紹介します。hostsとは、IPアドレスとホスト名(ドメイン)の対応を記述したテキストファイルです。ここに情報が記載されたホスト名は、DNSよりも先に参照されます。   1. Windows […]